2022年1月20日 FMヨコハマ出演

弊社がご提供する0円ソーラープラン「スカエネ」について、インタビュー形式で紹介させていただきました。

     (リポーター 長友様 以下 Y):
「FMヨコハマリスナーのみなさま こんにちは。
本日は、横浜DeNAベイスターズ本拠地・横浜スタジアム外野スタンドの電子リボン広告でもお馴染み、
株式会社サンエーの東京本店にお伺いさせて頂いております。
サンエーと言えば、太陽光発電設置業者県内TOPクラス企業として周知されているかと思います。
今回ご紹介させて頂くサービスも、神奈川県が推奨する0円ソーラープランに正式に登録されているとのことです。

お話しをお伺いするのは、「株式会社サンエー代表取締役 庵﨑社長です。
社長、お忙しいところお時間ありがとうございます。FMヨコハマKiss&Rideリポーターの長友愛莉です」

(株式会社サンエー庵﨑 以下 S):
「はじめまして こんにちは 庵﨑です。こちらこそわざわざご足労頂きありがとうございます。」

Y:「本日は、サンエーが展開している太陽光発電の新しいサービス“スカエネ”についてお話をお伺いさせて
頂ければと思っておりますが、昨今ニュースでの話題がつきない・・脱炭素・カーボンニュートラル・SDGs・
ESG経営など、環境問題にかかわるトレンドについて、社長のご意見をお聞かせいただけますでしょうか。」

S:「はい。まず我々サンエーは、創業当時・・今から30年弱前ですが・・起業した当時から環境に
やさしいエネルギー、いわゆる再生可能エネルギーの普及に取り組んで参りました。未来の子供たちが安心して
暮らせる社会に、という大きな目標を掲げ、いずれ枯渇しれしまう有限の化石燃料に代わるエネルギーの創出に
対応していかなければいけないと早くから考えていました。」

Y:「30年も前から? そんな前からなぜそこまで環境に思い入れがあったのでしょうか」

S:「そうですね。やはり、これまで起きていたように世界的なエネルギーの奪い合い問題をなくす必要がありますし
地球環境を守るためエネルギーを生み出していく必要があると感じているからですね」

Y:「なるほど、環境問題に関する社長の本気度がよく理解できた気がします。そんな状況の中、今回サンエーが
展開するスカエネについて詳しく教えてください。スカエネとは簡単に言うとどんなサービスなのでしょうか?」

S:「はい。まず、スカエネという名称ですが、本社のある横須賀から再生可能エネルギーの普及を
本格展開していきたいという思いから名付けました。」

Y:「スカジャンならぬスカエネですね。」

S:「はい。このシンプルでユニークな名称のおかげもあり、だんだんと認識されるようになったと自負しており、
問い合わせも結構いただくようになりました。サービスの内容なんですが、簡単に言いますと
【ご自宅屋根に太陽光発電システムを設置する費用が無料、というものです。】」

Y:「えっ?電気を太陽光にしたいと思ってたけど、設置費が100万以上で諦めていた方が
ほとんどだと思いますが、パネル代や設置工事費がタダなんですか?」

S:「その通りです。」

Y:「で、その太陽光で発電した電気は使えるのでしょうか?」

S:「はい、毎月一定の金額、プランによって6000円~10000円程度をお支払いいただくことで、
再エネ電気が使い放題になるというサービスです。こちらはリース型となっています。

Y:「であれば、天気が良くて電気ができればできるほどお得ということですね」

S:「そういうことになります。ちなみに使わなかった電力については売電することになりますが、
スカエネはこの売電収入を全てお客様にお渡しさせていただいているのが、他社にはないメリットになります。
売電収入を得ることができるため、お客様にご好評いただいています」

Y:「それは嬉しいですね。それこそお客様目線のサービスって感じがします。
それで、0円で設置した太陽光ですが、その後・・というか、いつまで?というような時限的な
何か制約はあるのでしょうか」

S:「無償で設置させていただいた後、何か費用がかかるということはございません。
そして、当初は太陽光システムの所有者はサンエーとなりますが、10年後には設置させて頂いた
住居のご家庭にシステムをお譲りすることになります」

Y:「えっ、タダで設置した太陽光が、10年後にプレゼントしてもらえるっていうことでしょうか。」

S:「その通りです。」

Y:「そんな夢のような話があるものなのでしょうか?」

S:「それこそがエネルギーという観点から環境問題を解決するために弊社が行いたい一端であるからです。
太陽光発電を多くの屋根に設置し、“脱炭素”への取り組みを身近に感じていただくことで、国民全員で
地球レベルで達成しなければならない2050年までのカーボンニュートラルの目標を目指す必要があります。
電気という極めて身近な問題から、皆さんにも興味を持っていただけたら、と思っています」

Y:「そういった想いが詰まっているんですね。スカエネは、神奈川県からも推奨されている
サービスと伺っておりますが・・?」

S:「はい、その通りです。スカエネは、神奈川県が推奨する0円ソーラープランに正式に登録されています」

Y:「県からのお墨付きということですね!社長、本日はスカエネのご紹介、ありがとうございました。まず、私自身が今まで知らなかったのが残念でなりません。さて、このスカエネについて更に詳しいことを知りたい、もしくは設置を検討したい、という場合、どのようにすればよろしいでしょうか。」

S:「はい、まずはネットより【スカエネ】で検索していただき、専用サイトを閲覧していただくのが
一番わかりやすいかと思います。お電話でも受け付けております。
0120-359-788 もう一度 0120-359-788です。スカエネ以外でも、電気のことやお住まいの
屋根についての相談でもなんでも結構です。是非ご利用くださいませ。」

Y:「皆さま、これからの環境問題対策、太陽光から始めてみるのが一番の近道かもしれませんね。
スカエネ!皆さんも検索してみてください。庵﨑社長、本日はありがとうございました。」