新着情報

『よこすかボランティアニュース』に弊社代表のインタビュー記事が掲載されました

NEW 

[社会福祉法人 横須賀市社会福祉協議会 よこすかボランティアセンター]が発行しております『よこすかボランティアニュース』の5月発行号に弊社代表のインタビュー記事が掲載されました。


[今、市民のためにできることを]を題目に、「次亜塩素酸水」配布に対する代表の想いをご掲載いただきましたので、ごご紹介させていただきます。

-------《インタビュー記事》-------
「今、市民のためにできることを!!」
 今回の除菌水配布では、横須賀市に先んじてSNSでの情報配信を行った株式会社サンエーの代表取締役である庵﨑栄さんに伺いました。(以下インタビュー)

『ボランティア活動というと市民団体がまず思い浮かぶと思うのですが、私たち地域の中で経済活動を行っている企業としても、活動の成果をどのように市民の皆さまに還元できるのか、そのための行動や投資については躊躇なく行おうと考えておりました。
 「この時期除菌水は儲かる」とのお誘いもありましたが、この苦難を皆さまと乗りきるために、できる事をやろうと除菌水の無償配布に踏み切りました。本日までに5,000人の方々に配布することができました。数百万円の除菌水生成器3台を購入し、駐車場誘導や給水などの従業員にかかる経費等も採算を考えずに行いました。少しでも多くの皆さまに除菌水が渡るように、量的には制限もありますが、ご協力をお願い申しあげます』。
(『よこすかボランティアニュース』の5月発行号より)
------------------------------

引き続き市民の皆様にご安心いただけるよう、「次亜塩素酸水」の無償配布活動を行って参りますので、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

※配布日程が6月1日から変更となりましたので、ご注意いただきますよう、よろしくお願い致します。

●6月1日(月)~ 毎週火曜日・土曜日配布 10:00~12:00 / 13:00~16:00
ページトップ